TENT幕張のご利用には感染症対策のためマスクの着用が必須です

カフェや図書室との違い

職場や自宅以外で仕事や勉強をしたいときにカフェや図書室を使われていることがあると思います。カフェや図書室とコワーキングスペースの何が違うのか比較してみます。

静けさ

カフェは賑やかで仕事に集中することは難しく、逆に図書館は静かさが求められるので業務上の電話をすることはままなりません。コワーキングスペースでは一般的なオフィスと同様仕事に関する会話や電話がなされている環境なので、お仕事にかかわる電話も気にならないでしょう。またTENT幕張では集中エリアがあり、ここでは会話もできないようになっていますのでお勉強などで集中されたいときには集中エリアをご利用されるとよいと思います。

電源

最近では電源が使えるカフェも増えてきましたが一人でコンセントタップを占有することは難しいでしょう。TENT幕張では1つのデスクにコンセントタップが割り当てられているのでパソコンやスマホ、モニターまで電源を使いながら仕事をしていただくことができます。

Wi-Fi

公衆Wi-Fiが提供されているカフェもありますが、セキュリティ的にも通信速度的にも満足度が高いとは言えないのではないでしょうか。TENT幕張ではセキュリティ対応され利用者のみしか使えない専用の無線Wi-Fiをご利用いただけます。

長居

カフェでは長居は気持ち的にもモラル的にも難しいのではないでしょうか?TENT幕張では早朝から夜間まで必要なだけ作業に取り組んでいただけます。

デスクと席

カフェのデスクと席は作業用ではないため、長時間作業することは窮屈だと思います。また、隣の方との距離も気になりますよね。TENT幕張では隣の人の作業が気にならない程度の距離のデスク配置をとり、机の上にパソコンや書籍、ノートなどを拡げても十分ゆったりと使えるデスクをご用意し、また座席もオフィスタイプのワークチェアをご用意しています。

飲食

カフェはもちろん飲食可能ですが、図書館は持ち込み禁止のところが多いと思います。コワーキングスペースTENT幕張では飲食持込OKです。ランチを食べながら、缶ジュースを飲みながら、お菓子をつまみながらお仕事やお勉強に取り組んでいただけます。

最新情報をチェックしよう!